坂爪圭吾さん来店!mog mog フェスティバルに行ってきた

坂爪圭吾さんに会いたくていざ横浜へ!

この日は家のない人で有名なブロガー坂爪さんが立ち上げた会社「いばや」の二周年記念パーティーがあったのだ。でも間に合わず!

もういないのかと思いきやいらっしゃったのに何話していいかわからなくてあいさつして終わりました(笑)

 

詳細は坂爪さんのブログにあるので読んでみよう。

ibaya.hatenablog.com

 

モグフェスってどんなイベント?

「ご飯をもぐもぐ食べるようにアートが日常の一部になれば」がコンセプトの真夏のアートフェス。

元気が出るようなカラフルなアーティストの作品がたくさんあります。

気に入ったアーティスト紹介をしていきまーす

場所は?

神奈川県石川町駅徒歩8分にある『Art Baboo146』

路地中にあって迷いやすいです。15日~21日まで開催中。

3階建てのビルは1階が多国籍食堂・2、3階がギャラリーのお店

1階の多国籍食堂

ナチュラルハイになった旅好きが装飾したのであろう。旅から帰ったのに片付けないでほったらかしにしている雰囲気の店内。

 

太っ腹姉さん登場

初めて会った女性がワイン2瓶を開ける豪快なプレーをおっぱじめた。食堂にいた人にもおすそわけしてました。人のお金で飲むワインはおいしゅうございます(小声)

ごちそうさまでした。とてもおいしかったです。

じわじわと元気が出るアーティストを紹介

1、レインボーアーティストMAYU

もぐフェスの主催者でもあるMAYUさんが「祈りたければ神様を作ろう」ってことで、撮影した後拝んできました。

これを見れば明日も元気になれるでしょう。MAYUさんはカラッとした金髪の元気なお姉さんです。

 

女4人ヒッチハイクで移動

女友達4人でヨーロッパ周遊した話をパクチーライスをモグモグしながら聞いていました。 ちょっぴと辛くて夏にぴったり。

ヨーロッパではヒッチハイクでの移動やairbnb(宿を探せる、貸し出しができるサイト)が当たり前ですが、日本でもヒッチハイクのサイトがあったとは!

でもなじまない文化なので不人気なようです。

 

ヒッチハイク日本版・相乗りでコストを節約しよう「notteco(乗ってこ)」

notteco.jp

周遊レポートは説明すると面白みがなくなるので是非会場にお越しください。私もこんな旅がしてみたい。

 

2、冷蔵庫からウーパールーパーのma-mo

ウーパールーパーとありますがレジン樹脂を使った作品を作っています。

ハンドメイドギャラリーcreemaに登録している作家です。サイトにある作品も小さくてキラキラしててかわいいです。

ma-moのギャラリー | ハンドメイド通販・販売のCreema

 

3、ウーパールーパー作家のユキンタさん

本物のそれは気持ち悪くて苦手なのですが、見た瞬間「めっちゃかわいい!」ってなりました。キモかわいいジャンルに入れられそうな生き物がちゃんとかわいくなってる感動作。

 

下の写真。クッキーのかざりがめっちゃかわいい!

作家紹介はこちらから。サイトに実績やギャラリーもあって見ごたえあり。 

ユキンタのアトリエ|イラストレーター「ユキンタ」のホームページです - トップページ -

 

4、カラフルなアクセサリー作家chaminoco

カラフルでごちゃごちゃしたものって大阪のおばちゃんぽくなりそうなのに。一目見てついつい触りたくなります。この素材はなんだろう? 

名刺入れもかわいい。もう小さいとなんでもかわいいですね。 

作家紹介サイトもカラフルで吸い込まれそう~~~ 

chaminoco

 

 

まだまだ作品はたくさんあります。個人的にはアーティストと雑談がしたかったです。横浜をおさんぽついでに遊びにきてはいかがでしょうか?

もう一度詳細情報

『Art Baboo146』


【住所】 231-0023 神奈川県横浜市中区山下町146-2-10

【TEL&Fax】 045-228-8146

【営業時間】
[gallery]12:00~21:00 金 12:00~17:00 土 14:00~21:00
[cafe&bar]12:00~23:00

火曜休館日

 

石川町駅からの行き方はこちら
http://ameblo.jp/handmade-circus/entry-11915070274.html

元町中華街駅からの行き方はこちら
http://ameblo.jp/handmade-circus/entry-11915106300.html 

blog.livedoor.jp

1つ2分で読めるおススメ記事はこちら