読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私がメディアになる

~目指せ、ブログ界のテレビ東京~

電話が苦手な人の思考回路4つ

【苦手シリーズ第3弾】

電話が苦手な人は実はこんなこと思ってます

1、何度も聞き返すのが怖い

話の中盤から語尾にかけて聞こえないって恐怖しかないですよ。

対面なら何回か聞き返しても笑って済ませられるかもしれない。口の動きと話してきた雰囲気で答えられます。

聞き返しが怖くて相談など長くなりそうなときはパソコンで打ちながら聞いてます。

 

相手は多分知りません。

パソコンの音が入りますが、やり取りを書いているので誤解しないでください。

全神経を耳に注いでいますから。

 

2、職場の電話なら平気

事務職をやっていたので電話は0.5コールで出られるスキルがあります。上司によく褒められていましたよ「声が元気でイイね」って。なんせ1日で50件は出ていましたから!

電話に出ることでお金を頂いているし、長電話することもないのでできるのだと思ってます。

 

3、耳元で30分以上はきついです

スマホってガラゲーと違ってすぐ本体が熱くなりませんか?熱いから電話を話すと声が聞こえない。イヤホンつけてもなぜか風みたいな音がする。

YouTubeの動画も10分以上見られないし聞けないくらです。ラインは好きで毎日してます。電話は会議の時くらいですかな。会議以外で10分以上電話した日が思い出せません。 

 

4、このタイミングか…夕飯作る時間どうしよう

今から夕飯を作ろうと立ち上がったときに着信音が。電話に出ないと次回会ったときに責められると次回も出たくなくなります。ごめんなさい。電話したい時は夜かラインをしてくれるとありがたいです。 

 

これがよいです

30分以上ならスカイプ動画+チャットか、チャットのみ

短いなら30分以内。

一番は会って話すのが良いですね。予定合わせて飛んでいきます。

  

【苦手シリーズはこちら】

1回目は職場でのあいさつ

iamelly.hatenablog.com

2回目はゲームのルールを覚える 

iamelly.hatenablog.com

思い切って苦手を振り切った図はこちら

広告を非表示にする
1つ2分で読めるおススメ記事はこちら